第18回ぬか漬け講習会が開催されました

2010年6月29日、第18回ぬか漬け講習会が開催されました。

今回は、調布でランチ会やお料理講座などを開催されている、『こまめや』さん(以下、”くみさん”)のご自宅で開催させていただいたので、ぬか漬けマラソンのブログでは告知を控えさせていただきました。

   でも報告だけさせていただきます。

もともと、世田谷区の子育て支援施設『カフェぶりっじ』でぬか漬け講習会を開催したときに、スタッフさんでいらした”キョウコさん”が、ぬか漬けを試食して「美味しい!」と興味を持っていただいたことから、キョウコさんのお住まいのある調布近辺で開催してもらえないか、というお話をいただいたことがきっかけでした。

ただ、キョウコさんも私も妊婦であることから、出産前の安定期に、という企てでしたが、なんとキョウコさんは切迫早産の治療のため、つい最近まで2週間も入院生活だったのです。
ご自身の講習会の参加は無理かもしれないとしても、ぜひ講習会は実現したい、というキョウコさんの計らいで、体調を崩されたころから、ご友人である『こまめや』のクミさんに、この件を委託された、というわけです。

ありがたいことに、クミさんはご自宅を提供してくださり、参加者は大人5名(お子さん3名)と、キョウコさん、クミさんも参加してくださり、合計大人7名となりました。

当日の朝、調布駅で迎えに来てくれたキョウコさんと初めてお会いしたときに、なんとか開催にこぎつけた感激でキョウコさんが目を潤ませていらしたのが、とても印象的でした。私も感謝と感激でじ~んとしました。
キョウコさんとクミさんに用意してきたミニバラのブーケを渡したとき、キョウコさんが「実は私も・・・」といってお庭で咲いた紫陽花やミニバラのブーケを手渡されたときは、お互い笑ってしまいました。うふふ、気が合うんですね!


さて、クミさんのご自宅は昨年9月に新築したばかりの、とても美しいお宅でした。
集まったのは、クミさんの5歳の息子さんが通う幼稚園のママ仲間がほとんど。アットホームな雰囲気で、質問もたくさん飛び交う、賑やかな講習会となりました。

   残念ながら今回NO PHOTO (写真撮るの忘れてました!)です。

そして、試食ランチタイムでは、クミさんの手作りの味噌汁、豆とさつま芋の煮っ転がし、雑穀ごはん、豆腐とバナナのココア風味デザートなどをいただきました。
どれも「さすが!」と唸るお味でした。
クミさんのお料理講座もぜひぜひ受けてみたいと思いました。


「先生のお宅では、やはり毎日たくさん、ぬか漬けを食べていらっしゃるのでしょうか?」という質問があったので、最近撮った、”ある日のぬか漬け”の写真をアップしておきます。
ある日のぬか漬け_convert_20100629232018
盛り付けはイマイチですが(笑)。

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム