ぬか漬けたくあん 作った方からお便り

12月13日に行われたワークショップ「たくあん漬けを作ろう!」に参加された方から、嬉しいお便りが届きました。

091216_2051~01

「私のたくあんも、いい感じで水があがっってきてます。ちゃんと冷蔵庫に入れてますよ!
写真は12/16に撮ったものです。
食べられるようになるのが楽しみです。

放置していたぬかみそも又始めました。
今は蕪と教えて頂いたゴボウを漬けています。
こちらも楽しみです。」



3日でこんなに水があがりましたね。
良くある質問で、「このダボダボの水は捨てるんですか?」と。
捨てなくて良いんです。大根から出た水分で栄養と風味もありますから。
2週間も漬けておくと、その風味がまた大根に戻ってきます。

もし、漬物容器から溢れそうになったら、水を少し取ってください。
ただ、大根が水の下に漬かっていなければなりません。これは漬物の鉄則です。


美味しく食べられるまであと1週間、待ち遠しいですね!!

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム