収穫祭にて再会!

創立126年東京農業大学の収穫祭(学園際)にて、5年前に新聞の配達をしてもらっていた金城さんに再会することができました!! 
せりかさん

彼女が農大生だったころ、新聞奨学生として我が家に朝刊を配達してくれていたのです。「集金は振込ではなく、直接お伺いしたい」と言うので、集金の度にいろいろおしゃべりしたり、子どもにお菓子やおもちゃを持ってきてくれたり、お昼ご飯を一緒に食べたり、仲良しになっていました。
「卒業したら、小菅に箸作りの修行にいきます」と聞いたことは覚えているのですが、卒業と共に新聞配達もやめてしまい、その後連絡を取れていませんでした。
そしてついこの前、FBから「この人知り合いですか?○年前の○月にあなたの連絡帳にあった人です」と(理由まで)教えてくれたのです。ちょっと怖いけど、嬉しい嬉しい嬉しい!♬!♬!でかしたぞFB。

聞くと、農大生が農業やもの作りを勉強するための施設が山梨県小菅村にあり、そこへ学生時代に通っていたこともあって、彼女は小菅村で暮らしているのだそう。しかも家族ができて!(なんて若いお母さん♡)
小菅村の野菜や、駆除した動物の皮で作った小物やらを販売しているブースに金城さんも出展しているというので、ブースで落ち合いました。

きのこのお土産ありがとう!♪
お勧めの春か夏に、家族で小菅村に遊びに行きたいです!

収穫祭の収穫物
↑収穫。農業女子&子ども用グローブ、キノコ、ほかに黒米を買いました。

収穫祭は明日11月5日まで。
http://www.nodai.ac.jp/harvest-fes/

農大の収穫祭は毎年行っています(毎年、たくさんの人が来ます)。
学生さんたちが自分たちでもの作りを覚え、それを売り、お客さんにも喜んでもらえる。こんな楽しいお祭りが他にあるでしょうか。がんばれ農大!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム