帰郷と七草

私の実家は神奈川県のはずれ、藤野にあります。父がやっている畑へナズナを取りに。
スズシロとナズナ
スズナの葉陰に青々とした美味しそうなナズナが。ナイフを使って根っこを深くまで掘ると、サクッと柔らかい土の感触が気持ちいい。たくさん掘っていこう!

大きくなり過ぎた大根
スズシロは、、、、大きくなり過ぎた三浦大根。父が引っこ抜こうとしたら、凍っていたのか、バリンと割れてしまった。
「いいよいいよ、大きくなり過ぎた大根、スープにするから、持って帰る!」とワタシ。
年寄りの二人暮らしでは、なかなか大根を消費できない、か。

霜で土が盛り上がる
畑にいると、父がおしゃべりになる。霜で土が盛り上がり、スナックエンドウの新芽が倒れてしまうので、ひとつひとつ手で植え直してあげるのだそう。周りの白いビニールテープは鳥除け。

昨年植えた空豆
初夏にめちゃめちゃ美味しくなる空豆って、12月にはもう植えていたんだ!

ローズちゃんとかなこ
隣の家のウサギに、小松菜の虫食い葉っぱをあげる。

かんとりーろーnew
帰途、京王線の中で、娘が幼稚園で習っている(?)「カントリーロード♪」を唱い出した。
字を覚え始めて、こうして書いてみるのが楽しくて仕方ないらしい。
一緒に口ずさみながら、両親のことを思い浮かべて、ほんの少し胸が熱くなるのでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム