子どもの日のお仕事体験

5月5日こどもの日に、3歳の娘が、地元、松陰神社商店街のカフェ『STUDY』にて、
「お仕事体験」をしてきました!


どんなお仕事をしたの?!と興味のある方のために、ちょっとご紹介します。

かなこお仕事中1
お客さんであるパパに、メニューを持って行って、注文をとりました。「ジンジャーエールと、チャイと、生ビールと、ピクルスと、・・・」って全部言っても分からないだろうから、ひとつずつ、後ろに控えているスタッフのお兄さんに伝えにいきました(笑)。

かなこお仕事3
お!上手にジンジャーエールを持ってきた。

空いたテーブルを片付けたり
空いたテーブルの上を片付けて、布巾で拭きます。

オーダーを聞きに行ったよ
こちらのお客さんにもオーダーをとりにいきました。ちゃんと聞き取れたかな・・・(゜o゜;;)

かなこお仕事2
1時間のお仕事体験を終えて、ごぼうびのデザートをもらいました!!この時に初めて笑顔がこぼれました。
かじっているのは、鯉のぼり型クッキー。アイシングで「STUDY」と書かれていて、前日にスタッフの人が焼いてくれたのだとか。感激〜!

「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」の声は小さかったけど、お兄さんの言うことを良く聞いて、緊張しながら頑張っていました。

「もう一度、やりたい?」と聞くと、
「かなこ、・・・おきゃくさんがいい。」
「どうして?」
「ママとかパパにぎゅーしたかったんだもん。」

そっかー、家族はお客さん席にいたのに、お仕事中は甘えないで頑張っていたんだね。えらかったよ!(涙)。



このイベント、小さなお子様を対象にした飲食サービスお仕事体験「KIDSTUDY」(キッズスタディ)は、毎年こどもの日に開催されています。3歳からできますよ。

子どもがお仕事体験をできる場所や機会が、もっと広がればいいなあ、と思いました。


そう言えば、スタッフさんに言われました。「おかべさん、”キッズぬか漬け”やらないんですか?」

・・・考えておきます!

STUDY HP → http://hanyu-no-yado.co.jp/study/

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム