2013 雨のアースディ調布

昨日5月11日、東京は朝からずーーーっと雨でした。

屋外のイベントって、こんなに天候に左右されるんだ、と実感しました。
アースディの会場は、昨年のような活気はなく・・・。

人が居ない!
予定していた「おにぎりアート」もキャンセルになってしまい、『内部被爆を生き抜く』という2回の映画上映会後に人がわっと出てくる以外は、寂しい会場でした。

ぬか漬けマラソンは、東京にしがわ大学のブースと合同です。メンバーは、ステージを見てます↓
雨の日のブース

ビニールにぬか付きのぬか漬けを入れて売りました。雨なので、プレートで食べるよりも、その方がいいだろうと思いまして。一袋¥300で、3、4種類入っていますから、お得です♪! 実際、良く売れて、メンバーの漬けたぬか漬けと私が漬けたぬか漬け(ミックス)は、ほぼ完売しました\(^^)/


もともと、「自分以外の人が漬けたぬか漬けを食べてみたいよね」「売りながら、みんなのぬか漬けを試食しよう!」という内輪なモチベーションで来ていたのですが、やっぱり、かわいいぬか漬けたちが売れるのは嬉しい。

フタを開けてみれば、皆さんに分配金を出せるほど儲けがあったことが分かって、メンバー一同はびっくり!!(笑)


さて、こちらはメンバーのおひとりの、その日の夕飯の写真。おっしゃれーーー!!
あずささん食卓
「皆様、雨の中お疲れ様でした〜
息子も一緒だったので、な〜んにもお役に立てずでしたが、持ち帰った皆さんのぬか漬けを夕食で、ビールと共に満喫しました〜
自分のぬか漬け以外をいただく機会がなかっので、とても美味しく、楽しくいただきました。
また、お会いできたらと思います〜ありがとうございました。」


そうなんです、他の人が手塩にかけて漬けたぬか漬けって、誰かが一所懸命に作ってくれたお弁当のような愛情を感じるんです。
この日買ってくれたお客様もきっと、愛情を感じながら食べてくれたのではないでしょうか。

またぜひ、こうして集まって、お互いのぬか漬けを食べ比べたり、販売もしたいな〜と思いました。

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム