ぼた餅の会

春分の日恒例の、『ぼた餅の会』を開催しました。

ぼた餅作りその1
子どもたちがはりきって、炊きあがったお米(うるち米ともち米のミックス)をお団子にしてくれています。

ぼた餅作りその2
大鍋でことこと炊いた小豆のあんこは格別。

飯島奈美さんのレシピで作ります。小豆を3回も湯でこぼして煮るんです。

ぼた餅作りその3
ぬか漬けとともに、いっただっきま〜す!


季節の変わり目、皆さん体調を崩さないように、お気をつけください。

テーマ : 生活の中で
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

楽しかったね〜

ありがとうございました!

小豆、三回もゆでこぼして煮てたなんて、気づかなかった〜知らなかった〜(((o(*゚▽゚*)o)))スッカリなおえさんにお任せして子供たちと遊んでいたからな〜( ̄▽ ̄)スミマセン

どーりで柔らかくて美味しいわけだ!
心も柔らかくなりました。

ご馳走様でした(^O^)/

No title

まみさん、こちらこそ毎度来てくれてありがとう!
子どもたちとゲームしたり、久しぶりにのんびりした気分だったね。

小豆を3回湯でこぼすのは、たぶん豆のえぐみを取るためじゃないかな。柔らかくするのには、長時間煮ればいい話だもの。あ、正確には、2回湯でこぼし、3回目で本炊きというか、コトコト煮ていきます。それほど手間じゃないですよw
豆が柔らかくなってきたら、上澄みの水を少し捨ててもいい、と書いてあったけど、捨てないでとっておいて、次の日ご飯を炊くときに使ってみたところ、雑穀の赤米を入れたごはんのような色になったよ。

また秋分の日に、おはぎを作りましょう!
プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム