本日の講習会報告

今日は寒い中、ぬか漬け講習会&ランチ@おかべ宅へお越しいただいた皆さん、ありがとうございました。

口コミでご紹介を受けた方々、総勢5名+お子さん3名。
「お友だちがおかべさんに習って、漬けたぬか漬けをいただいたら、すごく美味しくて・・・!」と言っていただいたことが、すごーくすごーく嬉しくて!(^O^)!

しかも、今日来てくださった方のお子さんは、市販の熟成ぬか床で漬けたぬか漬けは食べなかったというのに、私のぬか漬けはパクパク食べてくれていました!!
「家族が食べてくれると、頑張らなきゃって思います。」ほんとに、そうですね。


講習会20121210
 ↑ぬか床を作っています
ぬか床は、米ぬか・塩・水を味噌状に練って作ります。殺菌効果と風味付けに、種を取った赤唐辛子と山椒の実も加えます。これだけでは醗酵していないので、醗酵を促すために、野菜くず(皮など)を入れて、「捨て漬け」をします。冬場は、なかなか醗酵しません。温かい場所にぬか床を置くと早く醗酵しますが、早くて10日、長くて3週間かかるかもしれません。


ところで、生ぬかを味見してもらったところ、みなさんその美味しさに驚いていたようでした。
美味しいお米のぬかは、甘くてきなこのような味がします。美味しい米ぬかで作ったぬか床は、美味しいに決まっています!
お米屋さんで、5kgのお米を買って白米に精米してもらうと、500g弱の米ぬかがとれます。または、500g入り¥100程度で売っています。新鮮で良質な米ぬかを選ぶことが大切です。ご自宅に精米機があれば、一番良いですね。


今日体調が悪くて参加できなかった方もいらっしゃいましたので、年明けにまた自宅で開催したいと思っています。もし、参加したい方は、ご連絡ください。月か木曜日になると思います。

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム