福神漬け

シソの実を塩漬けにしておいたので、そうだ!、と思い立って、福神漬けを作りました。

福神漬け材料

↑材料は、大根、人参、レンコン、などの根菜類と、キュウリ、茄子、昆布、それにシソの実の塩漬け、生姜。
今回は、冷蔵庫に眠っていたキュウリの塩漬け(いただきもの)がたくさんあるので、それも使いました(写真右下。塩出しして)

作り方は、こちらの記事を参照
http://nukaman.blog99.fc2.com/blog-entry-79.html


福神漬け鍋
ホーローのこの鍋ひとつで、下漬けも、漬け込みも、できます。下漬けには、野菜の3%の塩を混ぜて、ぴったり入るお皿を乗せて、上から重石を。慣れてくると、塩の量は目分量で入れられるようになります。(写真は下漬けが終わり、漬け込み中)


ほじそ
シソの実は、無くても作れますが、あるとやっぱりアクセントになって美味しい。プチプチっとした歯ごたえと風味がたまらない。
少し前に、穂ジソを収穫しておきました。穂先に花が2、3個咲き残っている、柔らかいものを選びます。洗って、実を指でしごき取ります。塩漬けにするには、まず塩水に半日くらい漬けてアクを抜いて、水気を絞り、それから塩で漬けます。少しお酢を加えると保存性が上がり、色も良く出ます。

穂ジソの塩漬け瓶詰め
水が上がっている状態で、冷蔵保存。
こうしておけば、福神漬けのみならず、味噌漬けや、シソの実ご飯なんかにも使えます。


PA163928.jpg
7種類の野菜が入ることで、”七福神”からその名が由来したと言われる福神漬け。
いっぱい作って、お友だちにプレゼントしても喜ばれますよ!♪

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム