新年のお祭り

くるみ豆腐餅
母の故郷、福島の、郷土料理「豆腐くるみ餅」。
つきたてのお餅にからめていただく方が美味しいと思いますが、今回は焼き餅で。

豆腐とくるみをすり鉢ですりつぶして、だし汁、砂糖、塩で味付けしたもの。
「なんでそんなもの撮ってるの?」と母。珍しいということに気がついていないようでした。


さて、世田谷区では、毎年恒例の新年の行事があります。
我が家でも毎年子どもを連れて行き、”雪のすべり台”を滑るべく、寒い中列に並んでいます(笑)。
今年はマギー審司さんや中国雑技団も来るとあって、早起きしていかなきゃ!と意気込んでいます。


●「新年のつどい」
[日時]
平成24年1月8日(日)
午前9時30分~11時40分(雨天実施)
[会場]
世田谷区民会館、区役所中庭
[催しの内容]
・式典:新年のあいさつ(区長、区議会議長)、来賓紹介
・芸能:マギー審司、中国雑技団
・木遣り唄、はしご乗り
・もちつき(午前中のみ、区役所中庭で実施。もちがなくなり次第終了。)

   
●「新年子どもまつり」
[日時]
平成24年1月8日(日)
午前10時~午後2時30分(雨天実施)
[会場]「新年のつどい」と同じ
[催しの内容]
・雪のすべり台(午後2時受付終了)
・模擬店(材料の都合により、早めに終了することがあります)
・手作りコーナー
・警察・消防コーナー
・子どもたちのステージ(区民会館ホールは午後3時まで) ほか

世田谷区HP http://www.city.setagaya.tokyo.jp/040/d00037232.html

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

くるみ餅!

はじめまして。「あの正月にばあちゃんの家で作っていたくるみの餅はどうやって作るんだろう?」と思い、「くるみ 豆腐 餅」で検索していてたどり着きました。とても懐かしい写真。ばあちゃんの家の味を思い出しました。ありがとう。

No title

福島の方でしょうか?やっぱり、”おばあちゃんの味”ですよね。 他には、夏に食べる、ずんだ餅も。
プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム