秋の実り

先日、帰省してきました。
いちし#12441;く
お目当ては、これ。実家の庭に実り始めた、イチジク。”無花果”と書きます。
色んな種類があるようで、実家のは、横に膨らんで実が締まっているので、生食向き。これを食べたら、スーパーで売っているブヨブヨ柔らか過ぎのイチジクは食べられない!というくらい美味しい。

実家のご近所の、別の種類のイチジクは、やや縦長に膨らんで、食べごろになる前に、虫や鳥に突つかれてしまうんです。「自分で穫るなら好きなだけ穫って行っていいよ~」と言われたので、まだ青い実を15個ほどいただいて、お砂糖で煮てコンポートにしました。これも美味しいけど、やっぱり生の実の方が美味しいなあ。


藤野柿
今年は甘柿がよく実りました。高い枝についた実は、脚立を持ってきて高枝切りハサミで掴むようにしてとるのですが、母は面倒だと言って、なかなか穫りません。おかげで完熟した実が辺りにボトボト落ちて、甘臭い匂いを放っていました。私と息子は「面白いじゃん!」と言いながらたくさん収穫しました。

ところで、昔は柿を甘味料代わりに使ったとか。そこで、完熟した実を集めて、ある程度煮詰めてみました。透明感のあるオレンジ色が、煮ると白濁して、上品な甘みのペーストができあがりました。昔は”柿羊羹(ようかん)”などが作られたそうです。ケーキなどのお菓子を作るときに加えると良いかもしれませんね。私は、フリーザーバッグにこの柿ペーストを平に伸ばして入れて、冷凍に。カレーに少し加えてみたら、なかなか良い味わいになりました。


fujino2011茗荷
頭をちょこんと出して、花を咲かせているのは、ミョウガ。小さい実でも、花を咲かせてしまったら、それ以上大きくならないから穫って食べた方が良いんですって。


藤野コ#12441;ーヤ棚
ゴーヤ棚。夏は、緑のカーテンとしてがんばってくれました。そして今、立派な実がたくさん穫れて、味覚も楽しませてくれます。30cm近くある大きなゴーヤを含む、合計1.5kgのゴーヤを持ち帰り、後日”ゴーヤの佃煮”を作りました。

藤野キウイ
ゴールデンキウイ(黄色)も、今年は豊作のようです。こんなに大きな実が付いていますが、収穫はまだまだ先。11月中旬くらいでしょうか。


【お知らせ】
講習会のお申し込み、受付中です。
①文化の日のぬか漬け講習会 →http://nukaman.blog99.fc2.com/blog-entry-137.html
②秋を楽しむぬか漬け講座@あみーご →http://nukaman.blog99.fc2.com/blog-entry-139.html

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム