第二回・第三回ぬか漬け講習会を終えて

9月5日(土)、桜丘区民センターにて講習会が行われました。

会場はこんな感じです。
桜丘区民センター料理講習室_convert_20090914195257

参加者の中には、「この区民センターで、以前フラダンスのお教室があって良く来ていたので、懐かしいな~と思ったこともあり、参加しました」という方も。


さて、講習会は、実は私がお世話になっている方も含めて、大人7名、お子さま4名のご参加をいただきました。
その方は、「直ぐにはぬか漬け始められないかもしれないけど、いつか必ず!」なんておっしゃっていました。
     
     ぜひ忘れないうちに、始めてください!!(笑)。

でも、「ぬか漬けマラソン」を応援してくださり、感謝の気持ちいっぱいでした。。。。
講習会風景2_convert_20090914195409





9月14日(月)、鎌田区民センターにて講習会が行われました。

まだ畑も広がり、緑がいっぱいの鎌田という土地に、ひときわ目新しい建物・・・鎌田区民センターがあります。「岡本民家園」も近いところにあります。
そろそろ、トンボも飛び始め、マンジュシャゲの花が満開を迎えていました。

参加者は、大人9名、お子さま(赤ちゃん含)7名の大所帯になってしまいました!
でも料理講習室は定員10名でしたので、かなり密集してしまいましたこと、お詫び申し上げます。

参加者の中には、ママさんたちに加え、二子玉川周辺の情報を提供するHPを作っていらっしゃる方や、群馬県で稲作・畑作を趣味でされている男性の方もいらっしゃいました。

はじめに、お米の話で盛り上がりました。「お米の花は夏の間のある日、朝の1時間しか咲かないんですって」「ひと粒の種もみから、二千、三千もの実りができるんです」・・・そんな話でした。参加者の男性が作っていらっしゃるのは、"ひとめぼれ"というブランドのお米だそうです。

↓写真をいただきました
PH_70_convert_20090914194017.jpg

心が洗われるような気がしますね~。稲の白い花が咲いたところを、私も見て見たいものです。


それから、皆さん、ぬか床のヌカを試食してみて、「あまくて美味しい!」「きな粉みたいに香ばしい」などと感想を述べていらっしゃいました。
実は、ぬか床のヌカの味見をすることはとても大切なことで、毎日でもしていただきたいのですが、そのことを言うのをすっかり忘れていました! ごめんなさい! あとでメールにてお伝えしようと思います。
CA3A0022_convert_20090915201421.jpg

CA3A0021_convert_20090915201327.jpg


会場が窮屈な中、皆さん集中力を切らさずお付き合いいただきまして、ありがとうございました!

また、たくさんの質問がでましたので、今後ブログ内でQ&A集を作っていこうと思っております。


テーマ : 料理
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

三五八漬けの素

「二子玉川周辺の情報を提供するHPを作っていらっしゃる方」と
紹介していただいた たんぽぽです。

あれから最初に「三五八漬けの素」を使って
三五八漬けをして。。。
それからぬか漬けの糠を足し続け
今では半々ぐらいの割合になっています。

毎日。。。とは行きませんが数日に1度は
漬物を作って主人に食べてもらっています。

三五八ぬか漬け

三五八漬とぬか漬けが半々の量ですか!斬新ですね。
ご主人もお喜びのことでしょう。

先日、知り合いから三五八漬けにした鮭フレークをいただきました。動物性のものでもOKなのですね。たいへん美味でした。
プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム