2011梅干し作り その1

6月下旬に、梅干しの下漬けをしました。今年は完熟少し前の、南高梅を用意しました。

=材料=
梅3kg
粗塩450g
焼酎(ホワイトリカー。35度)3/4カップ


1.痛んだ梅は取り除いて、軽く洗い、かぶるくらいの水に約1時間つける(アクをぬくと同時に種離れを良くする)。

2.盆ざるに梅を上げて水気をきり、乾いた清潔なタオルで水気を拭き取る。

3.なり口についているヘタを竹ぐしで取り除く。
なり口を取る_convert_20110707103255

4.漬け物容器に3の梅を入れ、粗塩を全体にふり、焼酎を回し入れたら、容器をあおって上下を返し、全体に塩を行き渡らせる。

5.梅の表面を平にならして、消毒した押し蓋をのせ、重しを6kg分して、蓋はせず上からタオルを被せて涼しい場所に置いておく。
重石をして_convert_20110707103509

6.朝晩、重しと押し蓋をとり、塩が全体に行き渡るように容器をあおって梅の上下を返す。押し蓋と重しを元に戻し、タオルを被せておく。

7.3~4日ほどして、つけ汁(白梅酢)があがってきたら、重しを軽くしておく。
重石を軽くして_convert_20110707103636

白梅酢が上がった状態
白梅酢か#12441;上か#12441;った_convert_20110707103833


ここまでできたら、なるべく早く赤じそを用意する。その2に続く・・・

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム