ぬか床エピソード

毎月23日は乳酸菌の日だそうです。『乳(2)酸(3)』の語呂合わせから(^^)

そんな今日は、Mさん宅でぬか漬け講習会を開催しました。雑誌nid(二ド)を見て連絡をくださり、なんと新潟から講習会に来られた方も!!→ご自宅でマクロビ料理を教えていらっしゃる方だとか。恐縮です・・・(^_^;)

講習会0723


kousyuukai


木の樽のぬか梅原さん
Mさんのご近所の方が、関東大震災以前から代々伝わるというぬか床を持ってきてくださいました!(樽自体はもっと新しい)
木の樽は、使い込むと何とも言えない風合いが出てきますね〜


梅原さんの畑
ぬか床のお次は、ご自分の畑で育てているものを見せてくださると・・・。
ミョウガ、青じそ、茄子、きゅうり、トマト、ハーブ類。

「茄子でも何でも、育ち過ぎたものなんかは、また畑に戻すのよ。その土で養分を吸って育ったものは、その土に返すといい、って習ったの。だから茄子のぬか漬けが少し残ったときも、根元に穴掘って埋めちゃうのよ。」

   へーーーー!!!良いこと聞けました。

「私が小さい頃、母はよくカッパ巻きを作るとき、30分でもぬか床に入れたキュウリを使って作ってくれたわ。妹はこのカッパ巻きが大好きで、お寿司屋さんのカッパ巻きは美味しくないって、言ってたのよ。」
「学校へ行く前に、母が茄子のぬか漬けが良い色に漬かったから食べて行きなさい、って言って出してくれたの。」


  お母様の愛情を感じます。この話のカッパ巻きと似たようなことは、私もやってます(^^) 我が家は手巻き寿司で。


Mさん、参加してくださった皆さん、ありがとうございました!!ご縁に感謝します。

次回の講習会は8月8日です。(満員御礼)
http://nukaman.blog99.fc2.com/blog-entry-384.html
プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム