こごまちゃんに学ぼう

最近、テレビで話題のこごまちゃんをご存知ですか?
小学3年生にして、なんと”唎酒師”の免許を持つ彼女は、お母様の営む『酒ごはん屋 あかね雲』で、お店に立つことも。
お酒って、飲まなくてもテイスティングができれば、きき酒できますものね、そうかなるほど。お酒に合うお料理も作っちゃうんですって。

どんな女の子なのかしら。お母様はどんな方なんだろう・・・。

2011年11月29日扶桑社から発売になった、『こごまの舌』という本に、その秘密が載っています。
ここ#12441;まの舌
「彼女が人並み以上に料理に興味を持つようになった背景には、少しばかりの心がけが影響していると思います。
この本では、その「心がけ」について綴ります。
一章では、主に料理を「つくる」ことについて。
二章では、主に料理を「食べる」ことについて。
より豊かな食生活を送りたいと考えている方。食習慣に迷いのある方。そして、料理を通して子どもとよりいっそう心を通わせたいとお考えの方に、私たちの食への姿勢がお役に立てれば幸いです。」
と、お母様:ごまさんの言葉がはじめにあります。

実は、うちの主人がこの本の構成を担当したのでありました。
だから、撮影時の話など、「料理人ってほんっとテキパキしてるよな~」「こごまちゃんは、9歳なのに現実的で、面白かった。」なんて話してくれたのでした。
 
この本で紹介する料理は、フライパンで料理するのが特徴のようです。子どもと一緒に料理するためのヒントもたくさん。もちろん、レシピも。
早速、「包丁いらずのひじき煮」を息子と作ってみました。
息子には、こんにゃくを手で小さくちぎってもらったのですが、喜んで手伝ってくれました♪

ひし#12441;き煮
食べてみると、(息子)「おいしい~~~!!」自分も参加したお料理は、格別なようでした。

テーマ : こどもと一緒に♪
ジャンル : 育児

プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム