ウンチの話

タイトル、ダイレクトで失礼します。

『体においしい「ごはんの力」』という本の中の一節をご紹介します。


私たちの身体は日々生まれ変わっています。
例えば皮膚の角質は28日間周期で入れ替わり、
唇を含む口内粘膜は2週間おき、
胃袋は1週間おき、
腸の粘膜はなんと2〜3日で新陳代謝するんです。

それらの代謝産物がウンチのおよそ1/3。


約1/3が食べ物の残債(残りかす)で、


約1/3は腸内細菌(善玉菌、悪玉菌)の死骸です。




えーーー、そうなんだ?!
私を含め、ほとんどの人が、ウンチは食べ物の残りかすでできていると信じていたと思います。
でも、それは1/3に過ぎなかったんですね。

ウンチの量が多いほど、身体の新陳代謝が活発で、人としての免疫能力が高いとまで言われています。

大腸には常在菌として腸内細菌が、善玉菌悪玉菌合わせて100種類100兆個、重さで1kg、私たちの腸の中に住んでいるんですって!で、当然、善玉菌が多いほど、いいウンチができます。善玉菌を増やすコツは、食物繊維をいっぱい摂ること。根菜類、海藻、こんにゃく、きのこ類に多く含まれ、果物ではプルーン、キウイ、りんご、大豆などの豆類も繊維が期待できます。そして、醗酵食品を日々食べているか、これですね!


粘膜の新陳代謝は作為的になんとかできなくとも、食べ物ならコントロールできる。意識して食事をとり、立派なウンチをしましょうーー!!!

体においしい「ごはんの力」
体においしい「ごはんの力」
KKベストセラーズ 2006年11月25日初版第1刷発行

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

家庭の薬膳料理

先月にぬか漬け講習会に来ていただいた方で、薬膳料理をご自宅で教えてらっしゃる方のお招きをいただいて、薬膳料理を習いに行ってきました。

今日の薬膳料理

薬膳とは、医食同源に基づき、食べることで体の調子を整えるというもの。ひとつは、季節によるアプローチ。もうひとつは、その時の体の調子によるアプローチ。
先生は、昨年冬から、インフルエンザにかからないようにと、オウギという木片・ナツメ・生姜を40分間煮出したお茶を毎日飲んでいるとか。
(へー、ナツメもお茶にしちゃうんだ〜、、、、で、お味は?・・・やや甘酸っぱくて美味しいではないか!)


お料理はというと、

酒粕とみその一夜漬け

切り干し大根とコリアンダーのサラダ

たらの芽と桜えびの豆腐和え

黒豆と雑穀のご飯



私には苦手意識のあった、切干大根を火を通さずに食べるという食べ方も、いやはやどうして、こんなに食べ易く美味しいではありませんか!パクチーはこの季節、新鮮で美味しいことも分かりました。

たらの芽などの苦みのあるものは、春にたくさん摂るといいですよね。豆腐和えと言っても、白和えではございません。さいの目に切って、香味野菜とごま油と塩で和えるので、簡単です。塩味を効かせて、食欲が出ます!

そして酒粕と味噌とみりんを練った床に、豚肉、鮭、ホタテ、豆腐を1日半漬けていただいたものを、グリルで焼いたのですが、これは実にお酒に合いそうなのでした。


薬膳ってこうして家庭で作れることが分かったので、積極的に取り入れてみたいなあと思いました。理論はまだ良く分かりませんが、今日は触りだけ、ということにして、これからゆっくりと勉強してみたいです。

テーマ : 生活の中で
ジャンル : ライフ

友人の手作りケーキ

昨日は主人の40回目の誕生日でした。

幼稚園のママ友だちで、お菓子作りの名人(元パティシエ!)に、バースデーケーキを焼いてもらいました。

ハ#12441;ニラシフォン
彼女のおすすめの、”バニラシフォンケーキ”。シフォンはふんわり、しっとりしていて、クリームも上品な甘さ、周りのクッキーがコクを出し、アクセントにもなって見た目も素敵♪!

息子第一声「わーっ、かわいい~~~!」
食べると「これは、、、世界一美味しいケーキだ!!!」

めったにケーキのお替わりなんてしない主人が、しました。私は、もちろん。息子も。

プロっぽいのに、お店で売ってるのとはちがう、優しい味。 
彼女は友人などから注文を受けて、自宅でスイーツを作ってあげています。『Bokkuri』というブランド・ネームも持っています。そのうち自分のお店を持つことを考えていなくはないだろうけど、ひとつひとつ心を込めて作るこの味は、こういう体制だからできる、と彼女は言います。

ハ#12441;ニラシフォンと喜ふ#12441;子と#12441;もたち

このバニラシフォンケーキを食べて、「ああ、たまにはこういうのも良いなあ・・・」って思ったんです。普段はぬか漬けを中心にした素食を心がけて(というか必然的に(^_^;))いますが、”心の栄養”も誕生日とか特別な日には良いもんだなあ、と。
子どもたちの喜ぶ顔が見れて、主人も私も大満足できて、本当に良かったなあ・・・。ゆくゆくは、私も手作りケーキでこんなに美味しく作れるようになりたい!ーーーでもまだまだ先になりそうだから、しばらくは彼女にお願いしようかな。 もうしばらく、”わたしたちのパティシエ”で居てね♪


彼女からこんな嬉しい言葉が。
「ケーキもずっと作ってると、やっぱり手作りが一番美味しいと感じられます。丁寧にきちんと作れば味に現れるもの。きっとおかべさんのお料理と一緒だと思います。」


作った人を知っているから、よけいに美味しく感じるんだろうな。そう、「手作り洋菓子店のケーキ」も美味しいかもしれないけど、それに勝るのです、親しい人が作ってくれるケーキは。
手作りの食べ物って、ひとくち食べれば、作った人の愛情や人柄まで分かる気がします。

心がほっこりした、バースデーでした。

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

震災1周年

震災からちょうど1年の時刻(14:46)がやってきました。
つい先ほどまでNHKで『沿岸800キロ 被災地の今』を見て、映像でまざまざと被害の大きさを見せつけられた思いがしました。
ああ、まだ遅々として復興が進んでいないのか、、、と思いました。


福島県小名浜市の漁港の市場では、他地域の魚だけを売っています。
漁師たちが海へ出るのは月に一度だけ。それも、魚に含まれる放射性物質の量を調べるためだけ。

福島第一原発のある大熊町では、住民全員が避難しています。
除染作業によって出た土を、野球場に貯めていました。

避難している人たちの中には、住んでいた土地に戻りたい人もいれば、あの波を見たから、、、戻りたくない!と涙ぐんでいる女性もいました。

まだまだ住む家が無い、そして仕事が無い人たちがたくさんいらっしゃいます。


復興のスタートラインにも立っていないのかもしれません。
大切なものをたくさん失った人たちのことを、忘れないで、祈りながらともに生きて行こう、と思いました。


そういえば、友人が、ワンルームのリゾートマンションを手放したい、と話していたことを思い出しました。岩原スキー場の目の前で、共同の温泉浴場もあり、家具も家電品もそのままでいいから、年間20万円の管理費から解放されたい!と。
こういう物件を集めて、被災して家が無い人たちに選んでいただいたらどうでしょう?もちろん、仕事が探せれば、の話ですが。

思いつきで書いてしまってすみません!でも、生活の再建を、まずは早急に進めなければ。前を向いて歩いていかなければ。そして、復興に向けて、みんなが知恵を出し合って、手と手を携えていくべきだと痛切に思います。

自分にできることは何か・・・。これからも考え続けていこうと思います。

テーマ : 震災救援・復興
ジャンル : 政治・経済

青年よ、食志を抱け

先週末、美容室(サロン)に行ってきたのですが、初めて担当してもらった若い男性と話していると、
「びっくりすると思いますが、実は僕、もう5ヶ月以上自炊していないんですっ。」と。
「えーーー?!」

「一人暮らしでも、ご飯を炊かない生活って、駄目ですよね(ため息)。」
「そりゃそうでしょう。(痩せているから、)食べてないって感じするもの。」

「朝はカロリーメイトなんかで済ませて、昼は食べている暇がありません。夜はいつも外食です。」
「まぁ・・・!!食べなきゃほんとに、寿命縮まりますよぉー!!!!」

「美容師は、みんなこんな感じですね。こないだサロンの求人を見ていたら、”うちは昼ご飯食べられます”っていうことを売りにしているサロンがありましたから。」
「へー・・・。立ち仕事だし、朝から夜遅くまで働いて、美容師さんて過酷ですね。」

「でも今度の週末、友人から要らなくなった炊飯器を譲り受けることになりまして。」
「それは良かった!ぜったい、自分で炊くごはんは美味しいですよ!」

「おかずはどうしたらいいのか・・・。」
「休みの日に、まとめて常備菜を作れば? ひじき煮とか、切り干し大根の煮付けとか、栄養のあるものを。冷凍もできるし。」

「そうですね。美容師の友人も、そう言ってました。休みの日にまとめて作ってるって。」
「うん、がんばって! ぬか漬けをやる気になったら、いつでも相談してね!!」


こんな会話でした。

なんだかとっても切なくなってしまいました。

  
   日本の青年よ、食志を抱け!! 



テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

nukaman

Author:nukaman
世田谷区在住 おかべなおえ
ぬか漬けの魅力を人から人へ、次世代へと伝える活動『ぬか漬けマラソン』を主宰。各所でぬか漬け講習会を開催しています! 漬け物研究家。
連絡先
nukadukemarason
@gmail.com

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム